あえて大まじめに考える。ソーシャル思考実験

お題投稿

No.21

全てが無料だったら人類はどうなるか?

最低限な生存に必要な要素(衣、食、住)は全てロボットが作り、燃料・資源などは宇宙から調達できるとします。
金銭という概念がなくなると、人間はどうなるでしょうか?

回答する

回答一覧(投票数順)

SND-L/KSND

2013-09-19 12:58:20

金銭の概念は残るが、仕事/勉強をせず遊ぶだけの人で溢れる。趣味だったり、贅沢、権威、人気、革命、知識を得たい一部の人は仕事/勉強をする。この2種類の人間の二極化が進む(人口は堕落側が圧倒的に多いだろう)。堕落した側の人間はいわゆる勉強はしないが、社会の維持のため道徳的な勉強だけは学校で行う。堕落者と勤勉者とでは能力が著しく異なるため住む場所が分けられることになる。堕落地域の衣食住はロボットによる均一的(不平不満が起きないようにするため)で面白みに欠ける社会となる。一方、勤勉地域の衣食住はロボットに頼らない個性的かつ生産的な社会となる。人口は増加の一途。土地は無くなり双方の活動範囲が狭くなる。すると、お互いを嫌悪しだし、小さな争いが起きるようになる。それを火種として第3次世界戦争へ突入。堕落側は人口は多いが能力が無いため徐々に制圧され滅亡に近い状態になるが、生き残った何人かはレジスタンス軍として抵抗を続ける。戦争で廃墟と化した地球。もはやロボットは存在せず、遠い昔、地球人が営んできたロボットのいない生活に戻らなければならなくなった・・・(うーん、だめかw)

Linpei Nakatani

2013-09-19 15:03:58

最低限の生活が保障されても金銭の概念はなくならないと思います。
だってあくまで最低限なんですよね。
たまには良いもの食いたいじゃない。娯楽に興じたいじゃない。旅行にだって行きたいじゃない。
贅沢するためにはきっとお金は必要です。
けれども何もしない私は、高い肉のパックをカゴに詰めこう言います。
金が足りない

Noda Kenichi

2013-09-18 11:31:53

モノそのものの供給が潤沢になっても、次は順番と時間が問題になると思います。
手に入ること自体は保障されている、でも、人より早く手に入れたい、少しでも早く手に入れたい、新鮮なうちに手に入れたい、という欲望の問題
ここを交通整理するうえで、けっきょく金銭と大差ない概念が出てきて支配的になるかと。

maeda

2013-09-19 15:59:49

金の代わりに成り得る物質の奪い合いや自殺者の増加、高度医療の消失等で地球上の土地でお互いがお互いを認識出来ない距離を確保出来るまで人口の減少が起きると思う。つまり古代文明程度まで生活水準が落ちるんじゃないかと思う。

赤星 達也

2013-09-19 00:37:29

生きてる意味を見出せなくなる。

どんなに優れた技術だろうが結局タダ、 どんな素晴らしい発明してもニートと変わらない。

ニートが異常に増えると思います。

酒留ハメ字郎

2013-09-19 15:56:36

金銭の概念が無くなる=貧富の差が無くなる、かどうかは言及されていないので判断がつきませんが、貧富の差が存在しなくなるとすると金銭の多少で上下関係を縛っているような組織(会社等)は成り立たなくなる。そのため年配の方の立場や権威が失墜し、頭の回転が早く体力のある若者が権力を持つようになる。
ただし、権力がある=生活の贅沢さや金銭を持っている、では無くなるため、権力者が権力を維持する場合は武力や法律を持って下の人間を支配するようになる。

加州谷

2013-09-19 16:31:53

1 動作や言動などが形式的になり、美しさを競うようになる。かつての貴族たちのような生活様式で過ごす人。
2 学術、芸術、体術などに生涯を捧げる人。
3 思いのままにのんびりと暮らす人。
上の3つの層に分かれると思う。
あと、物質的なものが原因の犯罪は少なくなる。一方で精神的なものが原因の犯罪は一定の値を維持する。

さくたん

2013-09-19 12:13:28

死なないためにする仕事はなくなるでしょう。でもお金はなくならない。助けを求める人、助けたいと願う人がいる限り、人は学び、働く動機を生み出すでしょう。人がよりよくありたいと願う心はなくなりはしませんから。

イシゲスズコ(オットスキー部復帰)

2013-09-19 15:54:15

私は、みんなゴロゴロして寝てセックスして過ごすと思うよ。うん、餌が豊富にある地域の野生動物みたいにね。でも穴はあるよね。ロボットのメンテは誰がするの?宇宙からの調達は誰がするの?誰かがするとしてその労働に対する対価はどうペイされるの?その労働をする人と享受だけする人との違いはどこで分かれるのかな。このシステム導入するためには奴隷が必要だよね。

DAI

2013-09-19 12:08:41

いくつかの仕事が無くなり文化活動をするゆとりが生まれると思います。
これにより世界的に文明・文化の急速な発展と人口爆発により土地の奪い合いで戦争が絶えないと思います。

やまぐち りょう

2013-09-19 15:59:57

かつてのギリシャが奴隷を使って(一部)労働不要な環境を築いたように、文化投資が活発化するのでは。あと宗教に走るかも。

とは言え承認欲求や社会参加などの欲求はあると思うので、働く人は働く気もする。そうなるとそれら欲求が満たされず「負」を抱える人も出てくるので、な~んというか「みんな幸せハッピー!」とはならないと思うなあ。

よしけん。

2013-09-19 15:14:32

PKディックの短編で、衣食住を提供するロボット達に対し「仕事をさせろ」と人間が抵抗するお話がありました。
急にこのような状況になるのであれば、ロボットを壊そうとする人たちはいそうですね。
徐々にこの形になったのであれば、供給される資源を上回る消費と需要が生まれそうにも思います。

73式超弩級強襲型難破船(救助待ち)

2013-09-19 16:25:12

他の人はどーか知らないけど、
食と住は入院時に経験したレベルの底をさらに掘り下げたモノと想定して、
とてもそんな状態は耐えられないので、より良い状況の模索/構築を目指すと思われ。

入院時の大部屋のほぼプライバシーのない状況と
味や見た目を考えない生きるための栄養を摂るだけの食事は
長期化したら我慢なんか出来ないと思うよ。

FeelGood(ツマスキー部♪)

2013-09-19 17:06:03

たぶん変わらないと思う。
自分で何かを作って、他の人にあげたり、交換するだろうから、
金銭的な不安がなくなるだけで、結局今と何も変わらないと思う。

坂本 浩平

2013-09-19 20:49:23

単に必要最低限が保証されて金銭がなくなるだけなら、贅沢するのに他の何かが必要になると思うので
みんなそれを稼ごうとするだろうから今と大してして変わらない。
以上。




、、、、、、

ヾ( ̄o ̄;)
そうじゃなくって、

この質問の意図は

「遊んで暮らせるようになったら、人類はどうなるか?」

だと思うのでそう考えてみる。


衣食住の心配がなくなったらどうなるか?
きっとみんな遊んで暮らす。

僕らは「仕事」というものを、「収入を得る手段」と考えがちだ。
日常会話で、「仕事が無い」と言えばそれは「収入がない」という意味も含んでいる。
ボランティアが「仕事」と認識されにくいのは収入を伴わないからだと思う。
でも、この世界では収入は必要ない。
おそらく、「仕事」というものを「ロボットがやること」と定義づけるだろう。
人間がやる以上、面白い本を書く人も、優れた楽曲を奏でる人も、美味しい料理を作る人も、
それは「仕事」でなくって「趣味」でやってると認識される。
街でレストランを開く人は、仕事じゃなく趣味で店を開くようになる。

肉体労働や事務方などはロボットが(てか機械が)やるだろうけど、
サービス業は人間が趣味でやるようになる。
正義感の強いひとが、趣味で警察官やったりするようになる。


さて、
人間に「羨ましい」「悔しい」などの感情がある以上、
「競争」というものはなかなか無くならない。
部屋にこもってアニメばかり見るだけの奴も出てくるだろうけど、
ゲームやる人は得点やランキングが気になるだろうし、
音楽やる人は、ダウンロード数や再生回数が気になるだろうし、
アニメ見たって感想をブログに書けば、そのPVが気になるだろう。
レストランを開いた人も食べてくれた人(お客という概念は多分ない)の評判が気になるだろうし。
もっと単純に、Twitterのフォロワー数が気になるかもしれない。

もちろん、「他人にどう思われるかなんて気にしない」
という人もいるだろう。
でも、多くの人はそうでないはず。
街なかを、ボサボサ頭のまんま歩く人って、そんなに多くないでしょ。

僕らは今、
「より良い暮らし」を求めて一生懸命働いているワケだけど、
「より良い暮らし」を手に入れてしまうと、きっと、
「より良い評判」を求めて一生懸命遊ぶようになる。

この、「より良い評判」というのがミソで
好き勝手に暮らせるからといって、評判を下げるような事はなかなか出来ない。
今だって、お金がいっぱいあったほうが豊かだからといって、
みんながみんなドロボーになったりしないでしょ。
好きな事して暮らせるからって、他人に迷惑かけるような遊び方をする人は、
多分今より減るんじゃないかなぁ。


てなわけで、
「全てが無料になったら、人類はどうなるか?」

「働く」の大部分を機械に任せ、
「働く」の一部を「遊ぶ」に統合し、
一生懸命遊ぶようになる。

私は、そー思う。

そーすけ

2013-09-19 15:47:24

欲の対象が金や物から、幸福に変わる。

幸福の奪い合い。

歴史上最も残虐な戦争へ発展。

物や金に満たされているとしても、幸福を感じていない人は今でもたくさんいる。人の欲で最も基本となり、最も強い欲は幸福を求める欲だと思うので、こうなるのではないかと考えます。
少し抽象的過ぎるかな?

Ichiji Wamura

2013-09-19 17:07:00

依然として有限なもの(最低限な生存を越えた財サービス、時間、健康、etc)に価値がつくので金銭と同じ概念が出てくるだけ。

のり

2013-09-19 17:08:15

おそらく既に指摘されているでしょうけど、財(人間に必要な)の生産に人間労働が関与しない、といっているだけで、財の配分に関する言及がないので、無料になる/金銭という概念がなくなるという2文目につながりません。

あと人間をどう定義しているか(*)によるでしょうが、財の需要は「何が、どれだけ」必要かが変わりますので、機械がその需要を前もってわかり、生産できるという条件が必要になると思います(あるいは必要の発生に間に合うように「もの」が生産できるか)。「需要が事前に分かる」に関しては「共産主義(計画経済)」という大きな実験が失敗していますので難しいですが、ここは機械の能力(計算能力と生産能力の高さ)に期待するしかないのでしょうね。

(*)設問だと「最低限生存に必要な」ですから精神面の充足抜きで単に生物として生かすだけという定義にすれば、量的な計算は可能な気がしますがそれって「人間」っていうのかな、という疑問はわきます。せめて人間らしく扱うなら各人の好みの衣食住が生産され、それが供給されるということになっているべきだと思いますが、そうなると需要を知りそれを適切に供給するのは難しいです

ーーー
すみません、私では能力不足でこの設問だと「すべての財が無料になる」をクリアするために不足している条件を考えるので精一杯で(多分これだけでも足りない)、それが実現した社会がどうなるかというのはとても考えつきません

tuniqlooks

2013-09-19 17:27:05

ある科学者が食べ物がなくても太陽の光だけで生きていける薬を開発した。その後世界中の飢餓はすべてなくなったが、何もしなくても生きていけるので人々は働かなくなってしまった。ついにはみな動こうともせずただひたすら太陽を見ているだけとなり、次第に体の機能もそれに合わせて退化していった。
何億年もたって、それを僕たちは植物と呼ぶようになった。

渡辺 いっちー

2013-09-18 16:34:30

資源は無限だから泥臭い仕事がオワコンになる 。
高度な知的作業については相変わらず 。
承認欲求や芸術に関わる営みの地位が高くなる 。

匿名回答ID:1709946

2013-09-18 21:36:18

人間が作ったもの(食材とか)に価値が出てくるとかはどうでしょうか?
作る環境はあるんでしょうし、好きな人はつくるんじゃないかなってことで。

Nobu

2013-09-19 16:48:29

金銭がなくなるのでなく金銭という概念がなくなるのだとすると、それに不随して競争という概念もなくなるのではないでしょうか。初めは混乱が生まれますが、しだいに誰もが必要最低限のものしか求めなくなり、結果的に虚栄心とか、嫉妬、愛情、このような人間的な感情が失われ、文明というものを失くしてしまう。

ゲームスキー

2013-09-19 16:34:28

調達元の掌握権を争って殺し合いをする。
そうとしか考えられませんね。(笑)

unNatural

2013-09-19 23:33:28

SENSE

全ての子どもはより良い教育を受ける。
家族を持つ人は外部環境がもたらす不満から解放され、互いの内面を見つめ合う。
独りで生きる人は、自らの趣味志向を極め、心の充足を得る。
利益のみを追求している企業は全て解散する。
明確なミッションを持った企業(ex. Google「全ての情報を整理する」)は、生きることの心配がなくなり、さらに活動を拡大する。
科学者は興味の尽きる限り、研究に没頭する。
予算の概念がなくなり、技術は右肩上がりで発展していく。
私欲で動く政治家は居なくなり、真に社会の繁栄を望むリーダーが力を持つ。
そうして出来た政府は、他人を省みず罪を犯す人間を取り締まることに尽力する。

うん。人類は良くなると思います。

長野弘樹(HirokiNagano)

2013-09-18 17:35:23

供給してくれるロボットの性能にもよるんじゃないでしょうか。

芸術、歌、小説、料理などの創作物すら供給してくれる、
学術、研究、発明など文明の進歩すらも供給されるなら・・・
人類はただ増えるだけ、資源を消費するのバクテリアと同類になってしまう。

やがて居住空間を安定供給するため増えすぎた人類を間引きしだして・・・

白石遙

2013-09-18 15:33:30

学校とかは残るんじゃないですかね。
いつの時代でも、知りたがり、教えたがりはいるし。
趣味になるのかな?

kazuking

2013-09-19 18:16:06

中世ヨーロッパの貴族と同じで文化が育つ。
他の人が回答しているけどニートがいいロールモデルなんだろな。

新井 翼

2013-09-19 18:53:32

料理が得意な人、音楽が得意な人、家を建てるのが得意な人、人を纏めるのが得意な人、データを整理するのが得意な人、などなど・・・
全人類が「衣食足りて礼節を知る」状態なので、人は自分の得意なことを他人や社会のために役立てようとすると思います

ponge

2013-09-19 17:31:37

「金銭」の概念が失われても「価値」という概念が失われない限り何も変わらない。結局、文化的な物を手に入れるために物々交換をするだけではないだろうか/すぐさま衣食住燃料資源の管理ポストを巡って壮絶なバトルだな。

おすし

2013-09-19 17:10:14

・わーい!どんどん子どもをつくろう
・だが人間が繁殖できる土地は有限
・つまり土地を争って激しい戦争が起こる
・無尽蔵の資源から生み出される無尽蔵の殺人兵器たち
・ストレスフルな多産多死社会に嫌気が差した連中は宇宙へ脱出する
(どうせ燃料や資源は宇宙から調達できる)

結論:人類は自らに相応しい墓場を求めてついに宇宙へ漕ぎだす

Sugano Yoshihisa(E)

2013-09-19 18:47:00

スタートレックというテレビドラマのような世界になるでしょうね。人間は内発的な動機によって労働する。伝統芸能としての手作りのワインだとか、宇宙探査だとか。なぜならそうしないと生きていく意味を見出せなくなるからだと思います。

ダブルダイス

2013-09-19 19:56:18

欲しいものが重複する場合何らかの優先順位を決めなければならず、これまで金銭によるプライオリティの決定されていたものが、もっと始原的な身分や先祖の価値などが決め手になるかもしれない。図らずも身分制度、奴隷制度などの復活が考えられる。

田中裕二

2013-09-19 11:52:51

愛情であったり友情であったりが売れるようになるんじゃないですかね。

南京白夜

2013-09-19 15:07:26

交通インフラや災害対策、医療など、衣食住以外にやるべきことはいくらでもある。金銭が絡まない分、社長とか上司が無理を言えなくなるのではないかと期待。

tomoyuki nagai

2013-09-19 17:54:51

世の中を数値化するということができなくなるので、文明の進化がなくなります。世の中がどんどん非効率になっていって人類がいなくなるんじゃないでしょうか

Kenta Fujiwara

2013-09-19 21:13:01

だんだんそうなったのか、ある日突然そうなったかによってどうなるかの基準が変わると思います。ある日突然そうなった場合、パニックが想像できますが、そういったインパクトある回答を考えるのはそれほどロマンを感じず、ただのにぎやかしな回答になるおそれがあることから、ここでは、かつてだんだん生存に必要なものが無償で際限なく供給されるようになり、あるときから完全に無料になったと考え、いくつかの年月が経ったのちに人間はどうなっているのかという思考実験をしてみましょう。

まず、無償で提供されるという情報をある地域だけシャットアウトする団体が現れるでしょう。シャットアウトしているという事実も隠蔽するかもしれません。シャットアウトされた人々は無償で提供されていることを知らない、つまり有償であると思いながら生きるので、そのために争ったり、働いたりするでしょう。シャットアウトする側はその様子を娯楽として鑑賞するかもしれません。たとえは悪いですが、水槽に入れられた金魚に酸素やエサを与えて、ペットとして楽しむかもしれません。

シャットアウトされた世界から無償の世界にスカウトする場合もあるかもしれません。そうすることがシャットアウト側からすると有効だからかもしれません。ところが逆はありえないでしょう。逆とはつまり、無償の世界から、シャットアウトされた世界へ閉じ込めることです。無償の世界があることを情報として知っているわけですから、シャットアウトされた世界で修行のような生活を強いられることを好む人はいないでしょう。例外もあるとはおもいますが。

ここらで考えなければならないのは、シャットアウトされた世界にいながらにして、無償の世界があることに気がついてしまう人間がいた場合のことです。彼もしくは彼女は、知った場合に無償の世界に行きたいと思うでしょうか。わたしは行きたいとは思わないのではないかと考えます。それはちょうどイルカがわたしたちの世界に深い干渉をして来ないで、大海を楽しんでいるように。

ところでイルカはシャットアウトされた世界にいるのでしょうか?わたしたちは無償の世界を作ることができるのでしょうか?

ryoichi

2013-09-19 18:54:51

それでも、欲求を満たせない。よってローマ帝国と同じく、パンとサーカスの時代となり、文明が弱くなっていく。自堕落になり、進化も鈍る。また、別の欲求を満たすために争いが増える。支配欲?など『力の欲求』を満たすために行動し始める。生存欲求、愛・所属の欲求は満たされるが、力は満たされないので。

まこと

2013-09-19 19:31:07

その他の物もロボットが提供してくれるのであれば
素晴らしい物を提供したいプログラマ
心から人を喜ばせたい/楽しませたいエンターティナー
最低限必要な衣食住の量や質を上げる研究家
素晴らしい物を後世に残したい芸術家や建築家
等クリエイティブな活動が盛んになるではないでしょうか?

不安要素が無くなり、仕事しなくてもいいので時間も増える為、子作りも盛んになると思います。
おそらく次の欲は、不老不死(長生き)でしょうね。

そして人口爆発して、土地を求めて戦争が起きる。

Masahiro Furukawa

2013-09-19 19:53:47

衣食住の要素がロボットで調達できることと、金銭の概念がなくなることは、全く別の話である。

衣食住の要素がロボットで調達できることは、ロボットの製造、所有、メンテナンスを行う人間に権力(すなわち金銭)が集中することを意味する。

それ以外の人間は、エンターテイメントに従事するか、時給自足を行うか、だがどちらにせよ貧富の差は強くなる。

ロボットを持つ側は、企業間競争が激しく
それ以外はそれ以外で、自給自足は自然が厳しく、エンターテイメントも競争が激しい。生きるのはいつの世も容易にはならない。

根無草野良@幻想考察家

2013-09-19 20:01:15

争いをはじめるんじゃないかな。生きてる場所の差とか、思想的な違いとかで。他との違いを見い出し競うことこそ人間の本質だと俺は思う。

Hitoshi Kakihana

2013-09-19 22:52:14

ニートが増える
労働者が減るので
文明の発展が鈍る。

内発的な理由で行動する人が増える。

物欲を失う代わりにその他の欲が増える。(人それぞれ)
物よりも情報の方が価値が高くなる。

趣味が仕事になる。

1人で生きていける環境なので、
他人と希薄になり多くの人が ぼっちになる。

「お金で買えない価値がある。 買えるものはマスターカードで。」
 ↑マスターカードが無くなる。



ぼさのば

2013-09-19 18:52:46

その設定(最低限必要な要素はタダ)だと「サービス」に対しての金銭概念(対価)は残るよね? となると、やっぱり通貨を生み出そうとしちゃうんじゃない? モノはタダでも流通、付加サービスなどなど…。

eunomia

2013-09-19 19:44:24

最低限に満足せず(あるいは支配欲により)他人の要素・資源を奪おうとする人々による争い・支配・貧富の差が生じる。要素・資源の分配が成功していれば、知的生産による格差が生じて更に効率よく要素・資源を生産できる人々とそうでない人々の差が生じる。人類全員が安穏と暮らすには共通の外敵か欲(人間らしさ)を捨てなければならないのでは。

ささた さひこ(-間抜け野郎)

2013-09-19 20:36:06

誰も生産しなくなるでしょう。そして生産のため奴隷を確保しようとするでしょう。結果争いが絶え間なく文明は滅びるでしょう。人類は元の原始生活に戻り、賢い奴が生産性を上げて再び文明が起こり…繰り返し。

H/Y

2013-09-19 20:49:33

怠ける人、好きなことを突き詰める人、働き続ける人の3極化する。争いは減るだろう。

emo

2013-09-19 22:58:55

体制を維持する人(ロボットのメンテや作業指示)たちがいなければ、すぐに体制は崩壊する。

なにもしなくても生きて行けて、また何をしても報酬がないならば、新しい創意工夫は生まれず、人はただ生殖し増殖するのみの生物となる。

Ryo Lee

2013-09-19 17:44:00

お題が変なので訂正してほしい
 金銭(貨幣)は、人間同士での資源の流通・配分に使われる道具だ。
この中には、衣食住のための諸々などの「人間以外の資源」もあれば、
労働力・性的身体・移植臓器など様々な意味での「人間の肉体資源」や、
思考力など様々な意味での「人間の頭脳資源」も含まれている。
 このお題は「人間以外の資源」だけが無尽蔵にあるという仮定なので、
それだけでは金銭(貨幣)という概念はなくならない。
 たとえばセックスワーカーもプログラマーも、
多少のローションやキーボードは使っているにせよ、
基本的には「人間資源」を基盤として成り立っている職業で、
金銭(貨幣)を通じてそれらの人間資源はやりとりされ続けるのだ。 
もし人間以外の資源が無尽蔵にあったとしても、人間資源には限りがあるのだから。

 その上で、あらためてお題。
人間以外の資源が無限で、「人間資源」の流通・配分だけが金銭(貨幣)をめぐる問題になったのだとすれば、いったい人間はどうなるのだろう?
 それをお題として、回答してみよう。
あー、でも長くなったので、それはまた別のとこに書く。

ダイナミックにゃんみこりん

2013-09-19 20:16:27

「人類を労働から解放する画期的システム」が完成した遠い未来の地球。多くの人々が各々の愛する哲学や芸術、恋愛、冒険などを追究し、自然との野生的な関係を回復するようになった。楽園(ユートピア)の到来に歓喜する世界。だが、旧来の政治的な関係による栄光に固執する人びとは、その「人類を労働から解放する画期的システム」を「人類を堕落へ導く諸悪の根源」とし、あることないこと言い連ね、武力によってシステムの破壊を目論むテロリストと化した。この事態に世界政府は、圧倒的武力と衛生監視網を備えた対システムテロ組織を結成、その殲滅を指示する。
人間達は、はたして何のために戦うべきなのか。食料供給の安定を得てもなお、何故戦わなければならないのだろうか。システムが不気味な演算を始めたとき、ユートピアに住まう人類に史上最大の危機が訪れる…!
ってな感じのSFください(違)

むらまつ

2013-09-19 23:45:08

全ての物が無料で、無尽蔵だとすると、生きる為にお金を稼ぐ必要がなくなる。
働く必要がなくなるから、勉強をしなくなる、という考え方は極めて稚拙で、むしろ教育を受ける為に必要なお金もかからない訳だから、意欲のある学生が学校や研究機関に増える。
後進国においては、食事、教育、医療が充実するため、生活水準が極めて向上する。
しかし、人が暮らす土地だけは有限であるから、領土をめぐる戦争が起こる可能性がある。

∀⅄O∀N

2013-09-20 00:51:37

最低限必要な要素から新たな価値のあるものを誰かによって生み出され、それぞれで物物交換がはじまる。それらが連鎖してコミュニティができ、ルールが出来る。いずれまた金銭という概念が復活する

Getter Show’n

2013-09-28 00:42:52

最低限でも衣食住を調達するための労働をしなくてよくなると、余剰な労働力が出来てやがて武力となり、富を求めて争いが始まるかもしれません。人類最初の軍事力ってまさにそれですよね。

Koji Hayamizu

2013-10-06 18:32:21

全てロボットが作る
・個人の時間が増える
・技術が進化する
・人間の家畜化
燃料・資源が宇宙から
・宇宙への移住者が多くなる
・権力者による新しい支配
金銭という概念がなくなる
・労働の義務化
・物々交換が盛んになる
・略奪が盛んになる
全てが無料になったら
・個人の資産という物がなくなる
・物が溢れるもしくは物が極端になくなる
・秩序がなくなる
・新しい国家及び組織や団体が増える
・争いが増える

まとめ
発展期〜安定期〜崩壊期が世界、宇宙で繰り返され最も安定したのが人の管理(労働,繁殖,生活環境)となる
権力者〈ロボット〈一般人
みたいな

匿名回答ID:1449485

2013-10-06 19:29:31

2種類の人間が増えると考えます。
・民族紛争や奪い合いをしようとする人
・人の上に立ち神になろうとする人
マズローの観点から5第欲求の一番上の欲求である人の上に立ちたいという欲求を満たすため金銭に替わり土地や資源など奪い合いによる力の誇示を他者に見せ付けることを人々がし始める。また上記を満たした人間が人間を超えようとする欲求が芽生え人が神という存在になろうとすると思う。
最終的に人間であることを忘れる(言語、思考が無くなり、生理的欲求(性欲、食欲、眠欲)だけを持つことになる)と思う。

Kazuki Shugyo

2013-10-20 20:23:11

まず人類は他の生物とは完全に分断されます。他の生き物は、食べるため、身を守ることを目的として生きていますが、人間にとってはそれが当たり前になるので生きる意味、行動の意味が変わります。
では、その意味とは?
それを考えるに当たって僕は一つの発見をしました。この条件下では三大欲の内性欲だけが満たされていません。
なので人間の内のいくらかは性欲を満たすために、自分の性的魅力を磨くのに時間を使うようになると思います。
ただ、人間は子孫の存続を目的としていないので、性欲は自慰という形で処理をして、一日を生産を目的としない行動、言うなれば"遊び"に使うようになると思います

tessy

2015-04-10 14:49:10

お金中心の現在の概念は、今も続く人類の固定概念を全て打き、教育が間違いだらけに気付き、医療の嘘が表面化して、政治が本来の人類をサポートする組織に変わって行き、タブーが無くなり、封印された技術が公開されていきます。お題のミスは、宇宙に進出する事を許されてはいないと言うことです。衣に対してはファッション性より機能性が中心となり。食には、不純物の無い食べ物を食べるでしょう。住は今のように100年もたない建物から、5000年後も形の残るモノに変わります。ロボットの支配、及び管理は、今の人々の進化にかかっています。古代人が何故天文学に長けて、現代技術でも作れないモニュメントを残したのか、深く考えて下さい。人類は退化してしまったのです。嘘ツキの学者達と本物の学者達。宇宙が真空のダークマターで構成された世界。宇宙プラズマ論。どちらが本当の宇宙でしょうか?天動説と地動説の様にもうすぐ明らかにされますよ!そこからが本当の人類の課題がやって来ます。お金の無い世界は、とてもイイお題なので初めて書き込みました。失礼します。

ゆっこ

2013-10-20 09:42:43

お金という概念は、もともと物々交換が成り立ちづらくなった時に全てのものを等価交換しやすいようにできたものである。
今現在全てのものには、値段で表された価値が存在している。その価値が消失してしまうと目に見える対価が失われてしまうため人間の向上心、生産性、物欲は萎みゆくばかりであろう。努力の対価が返って来辛いからである。ギブ&テイクのギブばかりくるためなにもしなくても現状維持ができてしまうのだ。とはいえ世の中の仕事は向上かリカバリーの仕事が存在する。現状維持にはリカバリーが必要不可欠である。その代表と思われるのが医療である。
莫大にかかる医療費がなくとも手術してくれる医師はいるのだらうか、またそうなりたい後世のものは表れるのだろうか。他の職業においても同様の推測がたてられる。ギブ&テイクという概念が気薄になると他者への気遣い思いやりの精神も薄れゆき、些細なことで争いが増え、解決策に金銭を使うことができないので収まりどころがなく収集がつかなくなる。
なんのために、だれのためにが薄まりゆく人生であろう。
無くして気づく大切なものである。
きっと人々は金銭交換制度を一度なくしたとしても似たような新たな制度を確立するであろう。
お金はお金であるがそれだけではない価値を見出しているからである。
それ故私たちは定期的に思うのだ、ああ、お金が欲しいと。

Ǝʞnsouuıɥs ɐƃns

2013-09-19 21:31:18

身体能力、芸術文学的創造力、学術研究、容姿などの個人の能力に対する価値が高まり、それぞれの分野で飛躍的な発展を遂げる。反対に能力が無い者は排斥され社会から承認が得られず、暴力に頼るようになる。

ちゅけ

2013-09-19 22:04:04

金銭という概念がなくなるのであれば、それ以降は金銭価値は生まれない。
しかし、上昇志向や競争心などは残るはずなので、別の誰かを出し抜く方法を考える人が出てくる。
その後、それらのロボットを独占するという考えが生まれ、ロボットや資源を奪い合う。
金銭=価値なので、分け合う、譲歩するという考え方は生まれず、ただただ疲弊するのみ。
まず、ロボットが消え、その次に資源をめぐって奪い合いが始まる。
資源がつきた頃、残った資源である自分自身を掛けた奪い合いへ。
交換という考えがないため、信じるのは己のみ。

個体差による価値が生まれないので、女子供だろうが関係なしに奪い合い。
人類は衰退の一途たどり、1代と立たずに滅亡するんじゃないかな。

三森 樹

2013-09-20 08:39:43

金銭という概念は、何も最初からあったわけじゃない。

•交換が可能である
•長期的な保存が出来、経年劣化しない
•多数の人間が価値を認めている

以上の概念が長い時間を経て巨大な石から貝、宝石からやがて金、金本位制が保障する「貨幣」、そして今は貨幣の価値は信用が創造して保障している。

他の方々は緩慢で退廃的で優美なディストピアや、万人の万人による最終闘争を想像するが自分は違う。
つまるところ、我々がロボットに何をしてあげられるか、なのだ。
自分には、衣食住というカルマから解放された人類が見える。想像が出来ないロボット達と、ロボット達を創造する我々が手と手をとって、太陽系から銀河系へと入植し、今まで見たこともないような価値を探して、見つけだす人類とロボット達が見える。

その種族は半分は有機体で、半分は無機体だが、完全な共生関係にあるように見える。そしてもっと時間が経てば経つほど、造物主と、被造物という関係から解き放たれた一つの、知恵ある、偉大な、種族にもなるのではないか?
自分は、そこまでを想像した。

outboy

2013-10-10 01:23:35

人間は精神的な負担から解放され、なんかアクティブになると思う。

新しい機能を持つロボットをつぎつぎと開発していきそう。

三浦忠

2013-09-26 15:10:05

数年前、ボルネオだったか?、イギリスに留学し、卒業後そのままイギリスで3~4年働いた後に、故郷の森に帰って来た青年がいたっけ「先進国じゃなにをするにも一々金が必要でうんざりした、、森には生きて行く為の物は何でもある、朝から晩まで働く必要もない」、、貨幣がなくなれば、豊かな森で暮らすのと同じような感じになるのでは?、、ただの数字という、それこそ幻・オカルトは世界規模のカルト宗教・悪徳霊感商法のような物だと思うけどねw・・・

Naomi

2013-09-27 22:47:27

自分の遺伝子を残したい根本的欲求変化しないので、異性に対しての魅力をアピールすることにより時間を割くようになる。現在、生物学的に魅力のない個体が金銭で自分に付加価値をつけているように、それに代わる付加価値を得るための競争が起きる

ちんK

2013-10-09 01:22:01

自堕落好き放題し過ぎて自分の力で動けなくなる豚になる。ウォーリーみたいな。誰も自殺しないんじゃないの。でも娯楽は減少するよね。お金稼がなくていいんだもん。ああい厭な世界だなそれは。食って寝るだけの生活には生きる意無いわ。私は自殺しよう

凸凹オノダエミ

2013-10-18 12:48:31

おもしろいから、私も考えてみた。
結局お金のような概念のものは誕生するんじゃないかな。思うようにロボットが動けばいいけど、多種多様な欲求は、用意されたロボットでは完全に満たされないんじゃなかろうかと。そうすると、自発的に満たそうとロボットを改造し動かす人が現れる。ニーズが出ればそこに対価として始めは物物交換から始まるだろうけど、結局の所、金銭に代わる何かを要求するだろうなぁ。まぁ、ここまで自然のよく出来たルールを知りつつも、そこから外れ、地球を喰い尽くしてきた生き物がやる事だものね。

てけ∠( ˘ω˘ )ゝ

2013-10-09 07:04:07

個人個人での物々交換が基本になるんだろうなー
そうすると大量生産はできなくなるんじゃないのかな
同じ材料を大量に集めるが大変になるからPCとか車とか手間のかかる工業製品は普通の人は手に入れなれなくなる

chef

2013-11-06 17:24:03

端的に言えばそれぞれが自分や身内のことのみしか考えずに生活すると思います。

匿名回答ID:1064009

2013-10-20 23:30:19

戦争が起こる。
お金を使うことがなくなる、ということは貧富がなくなり、より弱肉強食の世界になっていくからだ。

匿名回答ID:1061948

2013-10-18 22:13:12

人間対人間のサービス業は残るのでは?

あるいは最低限の生活か保障されても、人間の欲望は肥大化していくだけで、その欲望を満たすためだけに金を求めるひとは多いと思う。
そして生きている意味を見いだせなくなり自殺するひとも増えるのではないでしょうか

大久保勝

2013-09-19 23:24:56


前提条件がおかしいと考えます。

金銭という概念が無くなるのと最低限の衣食住、燃料、資源が供給されるのは違うと考えます。

金銭の概念が無くなるには
全ての欲しい物がいつでも手に入る状況
または、人類の歴史を忘れることです。

全ての欲しい物とは何か。目標、夢、希望。
100m短距離選手なら0秒
光より早くゴールに着く事です。
何しても、手に入るから自殺します。

というわけで、最低限の衣食住、燃料、資源が供給される状況を考えます。

簡単に話すと、人類全体的にレベルが上がると考えます。

それはどんな状況か。
基本的には、現代社会の次のステップ、延長線上です。

先ず、飢餓による奪い合いが無くなるので、
それが原因の国単位の戦争は無くなります。

考えの違いなどの戦い、戦争などは無くなりません。

インフラなどは健在するでしょうから税金も無くなりません。

基本的には今より少し、人類全体レベルが上がるだけです。

匿名回答ID:1466810

2013-10-05 18:25:03

欲が無くなる

Ryo

2013-10-07 11:15:19

本当の幸福を追求出来るようになる。

itochan%一般市民

2013-09-20 08:00:08

働かずして金銭を得る貴族というものはあったわけで、歴史をふりかえることは可能だと思う。
パンがなければ…

やらかした

2013-09-20 10:31:56

古代のギリシャやローマがほぼそれだったじゃん。芸術やら一日中やりつくして文化が活発になったよ。 基本的な歴史も理解せずにこんな質問はナンセンスだよ。

RoBox

2016-04-12 21:27:48

この定義だと人間がすべき「仕事」はまだ残っている。テレビ放送、マンガなどのサービスはさすがに人がやらねばいけないし。例えば先のマンガだったら漫画家さんが描いた作品がただで買えてしまう。そのほか労働で体をつかっていてそれに応じるものが「何もない」。それはちょっと・・・。まぁこういう問題も解決したとしよう。
そもそも金銭がある前は物々交換が行われていた。しかし生ものは腐敗するので、価値を一定に保てない。なので共通の腐りにくいものを使い出した。それが金銭の元(石、日本は米)。現在もある意味物々交換をしている。商品等に相応に払われる金銭だ。これだけではない人類が居る前から質量保存の法則やエネルギー保存の法則はある。これらは「等価交換」。それが社会からなくなったはじめは皆満喫するだろうが、欲しいと思っていたものがティッシュ配りのように手に入る。欲は無くならないが自分が所有している感がとても薄くなる。せっかく買ったダイヤも簡単に捨てられる。なぜなら?愚問だな、無料だからだ。何も労せずに手に入れたものだからだ。そんな社会では再び金銭的な物の概念が生み出されようとするのではないだろうか。

オリゴ嶋

2013-09-29 17:14:50

金は人類の発明です。
最低限の衣食住が保証されているのは現代の日本も似たようなものです。
その上で高級な肉を毎日食える人間、低級な肉しか食えない人間がいるのです
「希少価値」というものがあるかぎり金のような価値を決める制度は利用される

匿名回答ID:1128615

2013-10-16 03:41:25

そんな日はこない

ぽんた+297

2013-10-06 02:27:23

色々考えた結果、、最終的にはセックスするだけの猿になりそう。

匿名回答ID:1096643

2013-09-29 22:38:15

平等の概念は無いんじゃないか?平等なんて貧富の差があるから出来た言葉だから、ある程度ちゃんとした生活ができれば文句は無い訳だからいらないし。だから競う必要もなくなるし芸術とか会社は無くなるし、人類衰退するんじゃない?

変態メガネ

2013-10-22 00:44:52

世界中の人がどんなことに喜びを感じるかは共通してないけど。

金銭感覚からの喜びを得なくなる。
働かない、何かを作らない。

一方では、好きなことに勤しむ人も沢山いる。
勉強だったり、趣味だったり。

現代に生きる人たちは自分が頑張って働いて得たお金に喜びを感じる人は少なくないし、その感情が好きな人も少なくないと思うから。
日本人は、ロボットが何から何をやってくれてと働く人が出てきそう。

堕落して遊んで暮らす人が多くなると思うけど、そんな人たちの中からは犯罪とかが多くでてきそう。
それもロボットが取り締まるのかな?

難しい…

itai hito

2013-10-06 12:10:09

消費財を労働者が生産する時代から生産財を個人が作れる時代への移行が今後すすむと思われます。
何故ならその生産性は後者の方が高く、社会の生産性向上に有利だからです。
人間はその時代の基準で幸福を追求しますし、その時代の基準で性淘汰されますから、より高い生産性と豊かさの追及は競争されることになると思います。今の時代の基準では思いつかない新しい幸福のために衣食住以外の新しい資源を人間は必要とするようになりますから。ただ、分業=労働を基準にしたお金に取って代わる新しい価値が必要になります。
お金が今の社会に何故需要があるかというと社会を高度に分業するためです。お金というメディアによって技術の知識や歴史、スキルを習得する時間を共有し高度に分業することで高度なプロダクトを生んでいます。例えばスマホを一人の人間が作ろうとしても1000年かかっても実現できませんし、狩猟採集、物々交換経済では地球上では10億人ですら養えないでしょう。ただ、お金は情報ですので、IT技術によって生産活動の交換手段は高度な情報を盛り込めるお金とは別の媒体に進化するでしょう。
今のお金では社会にとって利益にならない色々なセキュリティーホールがあります。お金というものの代わりになる媒体がそれにとって変わるでしょう。一人当たりの生産性が高まれば一人一人は自律して生存することが可能になり、発言力は増すと思います。テリトリーの防衛が必要な1次産業、資源獲得、市場獲得が必要な2次産業の影響力は衰え、つながりが重要になる3次産業の社会になるので、女性の社会的地位が向上するかもしれません。

LAND.

2013-10-17 11:46:14

そもそも、金銭と言うのは概念のみの存在だと思う。なので 全て無料化された世界では 人間が自分の存在価値や能力を個々で考え出す。そしてそれが社会化すれば、人々の能力や知識に見合った(本来そうであるべきだが)トレードで世界は廻る。それは芸術で、より知的。争いはないと思うが . . . ロボットの存在が波乱の予感。

Akiko Omary

2013-10-22 20:23:12

。少しでも人より上に行きたいという欲望は、なくならないと思いますので、名誉だったり、肩書きだったり、現在はお金と比例的になっているものが、お金に変わり、ステータスとなり、それを増やすために、競争が生まれると思います。

匿名回答ID:1301571

2013-11-14 18:10:42

魔法少女になる

Sachie Hirao

2013-10-01 06:14:26

まず、精神病が蔓延し、娯楽の質が変わる。スポーツが流行る!
お金稼がなくていい為、仕事をしなくなると、美しいもの音楽・景色・旅等の癒しの娯楽については、心が疲れていない為、何をしてもイマイチ面白くなくなり、消えていく。逆に、おぞましい物・残酷なもの・恐ろしい物の娯楽へと移り変わる。それを見て、「ああ平和でよかった」と実感できるようなものへ。そして、心と体が疲れない為にあまり眠れないし、食事もおいしくないし、体がつらい為にやむなくスポーツを始め、大会が増え、勝つ者が有名になれる。

soy

2013-10-09 13:10:13

一部の研究者などなど、今でも浮世離れした生活をしている人は、何にも変わらないんだと思う。
金に追い回されて生きている人たちは、金の代わりになるもの(名誉など)に追い回されて生きてくと思う。
お金に追いまわされて死んでしまう人たちは、お金の代わりになるものに追い回されて死んでしまうんだと思う。

今のお金の価値観に何かが成り変わった(多様化するかもしれないけど)今とそんなに変わらない世界を人は生きるんだと思います。

匿名回答ID:1872774

2013-10-05 17:25:58

私たちに与えられているものは「最低限な生存に必要な要素」、つまり娯楽品や嗜好品は与えられていないと仮定して、人々は与えられているものからそういったものを作り出し、物々交換を始めるのではないかと思う。そうしてやがてはその流通を取り仕切る会社、システムが完備され、物々交換では限度があるためまたお金のような概念の物が生まれると思う。

しおん@キョロ充

2013-10-09 21:34:31

ロボットではないけど、スタートレックのレプリケーターってこれと同じだよね?ならああいう世界になりそうではあるよね

tmksStyle

2013-09-20 03:05:31

より良質な製品を求めて、わらしべ長者的物々交換が始まります。
宗教や思想や人生観など人間関係で問題が発生した場合、武器が無料で全て手に入ることになるので、大量殺戮、ジェノサイドが発生します。

アコ♂

2013-09-20 03:06:40

人の生殺与奪をロボットに握られ
何をするにもロボットにお伺いを立てるようになる
人間はロボットのペットになる か 反発する人はロボットと闘うw

ルル

2013-09-20 07:18:07

https://www.youtube.com/watch?v=QwiL0wEl8gA&feature=youtube_gdata_player

匿名回答ID:1449485

2013-10-25 04:03:02

人間は愚かしい生き物で、必要最低限のものが全て手に入るようになっても、今では考えられないような”何か”をまた欲し、必要最低限のものでは満足することが出来ずまた何かで満たされようとして何かを求める
争いと貧困、格差は人間がある限りなくならない
全てが満たされる世界として段階が上がっただけで、人間がいる限り争いや格差は生まれてくる
金銭的な概念は関係ない気がする
質問の答えになってないなあ
ロボットであるある以上誰によって管理させているのか、その必要がないのかによっても違うし質問そのものの設定から討論しないとね(笑)

KIGAS(黒田ミチル)女装VIOLIN

2013-09-20 14:16:25

資本主義が焼失すれば、人類を律する「理性」のタガが外れ、「欲望」が暴走する。

当然、それを律する法はどんどん厳密に息苦しいものになり、それに対する謀反・暴動・略奪もおこるだろう。

労働という名の不自由があって初めて自由は価値がある。

元から混沌とした無限みたいな状況で人類が生きていれば、最後共食いを始め、資本主義という人類唯一の「価値創造」が消えた本物の「地獄」になってしまう。

つまり、縄文時代あたりに逆戻りする筈。アフリカの原住民みたいな、本当に「地球に優しい」生活が支配的になるのかもしれないけど。

Nagata Yutaka

2013-09-20 16:04:56

単純な弱肉強食弱者に対しての残酷性
本能の顕在化しかも衝突必至
いがいと弱者にたいする残酷性が発揮されるかもな
またはこっそりおもしろいことを誰かが始めて原始的な部分から歴史は繰り返されるだろう
通過のやり取りとよくにた駆け引きのアイデアは生まれていく

またはもっと乱世的なことになるか

半分は生きることを軽んじる
あとはいま想像できない感覚が重要になる状態

大事なのは男女の考え方は相容れなくなる
それは判る。とくに女性優位担った場合中国みたいな汚物状態な環境を推奨されるだろう

自分だったらまた新しい何かを作り出したいと思う
つまり向上心闘争心を推奨する
間違っても息苦しい穴の中の世界は嫌だ、殺人を犯してでも逆らうかもな


子供たちのためにも新しい場所へ進みたいお金とか溢れている便利な形式とか

実は嫌いだ。空へ。

m_kaji

2013-09-20 18:46:45

残るのは快楽だけなのかな。ストレスがあって初めて気持ちいと感じるわけでそれがなくなって快楽だけになると無気力になるんじゃないかな。ゲームを続けると刺激がなくなると感じるように。

Kazunori Fukanuma

2013-09-20 22:52:03

1つの概念が無くなると言うことは、思考を司る神経が発達しなくなり激情化が進行する可能性がある。
その反面、物質的な豊かさの為感情を司る神経も発達しなくなる可能性もある。

もし、人類が最終的に思考も感情も発達しなくなってしまえば、それは原始動物への回帰を意味し、衣類、住居も不用になるかもしれない。


Kosakai Ryu

2013-10-15 04:28:02

最低限な生存に必要な要素(衣、食、住)は全てロボットが作り、燃料・資源などは宇宙から調達できるとします。という設定が成立するまでは金銭という概念は存在していると思われる。金銭で作られたモノは金銭でしか作れないのでそれにより金銭の概念が無くなる世の中は訪れない。個人的な意見としては残念だが投稿者の理想は叶えられないと考える。(人間が壊した自然がお金で取り戻せるか?) 金銭や経済が無くなるとどうなるか?に対しては歴史を振り返ればよい事である。人類に貨幣経済が産まれたことにより得た恩恵は貨幣経済が無い世の中よりも人類にとって有効で有った為に現在も存在していると考える。地球上の生物でお金を使うのは人類だけなので、ある意味無くなってしまう世の中が訪れるのも地球の為には良い事なのかも知れないとも考える。 お金を持っていようがお金を持っていまいが人間には出来る事が沢山あるという事もこの投稿により考えさせられた事は感謝に値する☆

ちゃんぴな

2013-10-10 12:56:20

人は、高額なものなど、欲しいのに手に入らないことによって、争いを始めるけど、全てが無料になったら、欲しいもの全てが手に入ってしまうから物欲もなくなり争いは無くなって行くと思う!

匿名回答ID:1571305

2013-12-01 23:05:12

ナウルがいい例ではないでしょうか。
国民は働く必要がなくなり、仕事はすべて外国人労働者にさせている状態。
大多数の人間が駄民となり一部の人間に騙されて支配するものとされるものに分かれる。例え金銭が価値を持たない世界となっても欲望が消えることはないのでカースト制度のようなものが起こる気がします。
(俺はあいつより優れているみたいな感じ)

より階級社会が進むのではないでしょうか。

三芳野乃

2013-09-22 13:28:16

宗教・思想で人を先導しようとする人間と、ロボットに頼らない生活をしようとする人間と、ロボットを乗っ取って世界征服を目論む人間で戦争が起こり国家が分裂し、金銭の概念が復活する。

匿名回答ID:1756560

2013-10-05 23:12:20

きっと生活がつまらなくなると思う。お金を稼ぐために苦しい思いして働いて、ちょっとしたときに贅沢してみたり、限られたお金の中で自分の好きなものを買ったりって事をするのが実は日々の生活を楽しくしてるんだと思ったりするんですけどうどうだろ?

椎名丸

2013-10-21 19:23:33

古代ギリシアの様に、哲学・数学が飛躍的に発展するでしょう。金銭の変わりに美や精神といった事に価値を見出し追求し、奪い合う人達が増える(結局、愛憎の問題は無くならない)反面、危険を顧みず無限の宇宙へと挑戦を続ける人や、孤独を愛し、ひたすら思考にふける哲人なども多く生まれると思います。

Seiji Takami

2013-10-04 18:48:22

地球上のすべての地域がNo.21の前提を満たしてるのならば話は別だけども、現実的に考えてそれは無い.

前提を満足に満たしてない地域では、貧困による紛争または内戦が発生する.

前提を満足に満たしている地域では、紛争または内戦で使われる武器を生産し、供給すると対価として燃料や資源(もしくは金銭)を得る.徐々に燃料や資源が価値を有することになる.

結果的に、最初はすべて無料だったが武器供給側が燃料や資源の価値を決めるので金銭(全ての価値に対応できる)という概念は存在し続けると考えられる. 

燃料や資源が有価になれば、最低限ではない衣食住も有価になる.

結果的に、強い武器や他を圧倒する科学力を有する者(国・企業)が世界を制する現在と同じ構図になると予測する.実力者の系譜は地球に居るが、その他の系譜は宇宙で資源・燃料の調達に回されるだろう.

あやにー@遅刻するbot

2013-10-22 10:30:55

未来、生存に必要最低限の物が金銭なしで提供されるならいいかもね。ホームレスとかも居なくなるだろうし、病気だけどお医者さんにかかれないとかなくなるだろうし。けど、大学に行こうとか、旅行に行こうとか、カニ食べようとかは、やっぱり一部の富裕層にしか許されなくなるんじゃないかな。まあ生きるために金を稼ぐわけじゃないから、過労死とかはなくなると思う。だって娯楽のために働くんだもん。時間だってもっと確保できるようになるだろうし。だから金銭の感覚がなくなる事は無いと思うのだけど、けど、堕落する人もいると思う絶対。だって何もしなくても生きていけるんだから、何もしないでただひたすら引きこもってるようなやつも生き延びられるんだから。人口は増加の一途を辿るだろうし、そんなのはいつか限界がくるよね。土地だってそんなに無いし。だから堕落したやつとかを引き続き生かすかどうかは考えないといけなくなると思うよ。

kekeken

2014-02-12 05:14:46

とりあえずこの質問の定義を「基本的生活に必要なリソース(土地も含めて)が無限に提供されたらどうなるか」と考えて進めます。

まず、基本的な生存が保証されても、生活の質までは保証されないのなら今の社会から金銭がなくなることはないと思います。結局人は質の向上のために働くからです。

ただ、働かないことに対するリスクが大幅に減るので、それにともなった社会構造の変化はあるでしょう。

具体的に言うと、

質はいいからとにかく楽して生きたい人はちょっとバイトして娯楽に消費する生活になり、大学生化。あるいはとにかく趣味に時間を費やしたくてバイトや軽労働だけする趣味人も増加。なのでバイト人口が増えるのとともに各種文化芸術はより発展します。

ある程度の生活の質を確保したいと思う層は会社で労働すると思います。しかし、生活が保証されているため、返って生活の質を損ねるような低賃金できつい労働はしなくなり、会社や施設の労働環境は改善されます。それにともなって環境改善により増えたコストを賄えない体力のない中小企業は潰れます。

産業的には言うまでもなく第一次産業は(高級モノは除いて)衰退するでしょう。

あと、子供に関して言えば、女性が一人で生きるのにより困らなくなるため、未婚率は更に上昇すると考えられます。なので家族の平均的な子供の数は増えても全体的に見たら先進国の出生率は激増することはないと思います。

HideUME

2013-10-04 20:41:11

かつて貴族がそうだったように、芸術、音楽、セックスが発展する

田中@解脱浪人組

2013-09-28 12:49:56

人はそれでも畑を耕し、本を読み、何かを探求しようとすると思います。
金銭という概念が無くなったからこそ人は発想力を十二分に引き出し、新たな技術を手にしようとするでしょう。
政治的な面でも、コストを考えなくて良くなった分、今より大胆な政策が行われたりもするのでは?

匿名回答ID:1449485

2013-10-01 14:22:32

物の取り合いが生じる、ひどくなれば戦争になる

ろのりん

2013-10-06 21:01:49

金銭の概念が無くなっても、免許や資格は残るでしょうね。

やりたい事にお金が掛からないんですから、より一層の実力主義の社会が生まれるんじゃないですかね。
しかしお金が掛からないってだけで、結局認められないと偉くは成れないね。

パチンコや競馬、宝くじ等のギャンブルは無くなり、運で成り上がる要素は限りなく消える真の実力社会。

政治経済やストレスの掛かる面倒ゴトでも金の為にするのでは無い、やりたい人間が、そして認められた者が行うのだから、
真にリーダーシップを持った者が取り仕切る、より良い社会になるのでわ?

まあ、その一方、実力の無いものは・・・
今のニートに答えがある。
楽しいゲームで日々を費やし、母親(ロボット)に食事を提供されるだけ。

それが現実だろうなぁ。
結局、今と大して変わんないじゃん(ぁ

DJ Richard

2013-09-19 19:32:47

物々交換になるんじゃね?
金銭って、そもそも物々交換の代わりだし。

匿名回答ID:1868511

2013-10-01 21:56:21

デブが増えて骨がもろくなり
赤ちゃんみたいなのが増えると
思います。

匿名回答ID:1332652

2013-10-07 03:32:11

働くとゆう脳がなくなり
これから大人になっていく
子供たちが常識の無い大人に
なっていきそう。

tak

2013-10-19 00:25:39

たぶん、働く人がいなくなってしまうとおもう。

ヨンダ

2013-09-20 12:13:58

結局はみんなの関心が「人生の充実」に向かうから、いい暮らしをするために仕事を自分達で作っちゃって、金銭の代わりが生まれて今とあまり変わらなくなる。ただしそれに興味ない人はみんなニートになる。
事業に失敗して債務不履行になってものうのうと暮らせちゃって、真剣に返さないから、債務不履行が刑罰化する。
そして人口が増えすぎて、犯罪に対して刑罰が厳格化する。すぐ死刑や一生宇宙開拓の懲役になる。
精神面では、慈悲の心が不要になるから、差別とか階級社会がすごいことになる。下層階級に対しての人権なき横暴は法的な面でもエスカレートしていきそう。
まさに、SF映画にありそうな社会が実現すると思う。

トミー

2013-09-20 12:21:30

あり余ってるモノは取り合いにならない
足りてないモノには価値がつく。

肉まで3Dプリンターでつくれる時代。
いずれコストも下がり、3Dプリンターすら3Dプリンターで
つくれる時代もそう遠くないかもしれない。

衣食住が無限につくれる時代の始まり。
衣食住の獲得のために生きる時代の終わり。

評価や自らの精神的満足に価値が生まれ、
そのために人生を生きることになるかもしれない。

匿名回答ID:1407142

2013-10-05 20:29:18

元々から無料だった場合はそれが当たり前なので各々好きなことをやったりするのでは。

無料でないものから、無料になったのならば、無料でもそのまま仕事を続けようとする人もいたりしそうだな、と。
でもやはり仕事を辞める人が多いと思うので、いつも何かをやっていた分、ボケが生まれてくる人がいるのではないか、と思います。
定年退職後にいきなりボケがくる、ようなものでしょうか。
そう考えて行くと、これは色々まずいんじゃないか、という意見が出て結局、なにかしらで有料のものができたりするのではと思います。

さわびー

2013-09-20 13:49:27

1行目のような状態になると「最低限」の定義が変わります。江戸時代に比べると今は十分「最低限な生存に必要な要素」は満たしてるのに、お金はなくなってないですよね。人々はよりよいものを求めるので、たとえそのようなシステムが出来てもお金はなくなりません。

2行目はお金がなくなっても別の代替するのものが生まれるだけで、「価値を数値化する仕組み」はなくならないでしょうね。

すちーぶ  

2013-09-20 17:25:36

これは、政治的に、ロボット共産主義と言います。計画経済の一種。 こんなの馬鹿馬鹿しくて。 人は、人が持っていないものを欲しがり、物々交換を始めるはずです。→→→。 誰かが貨幣を発明し。

こーた

2013-09-20 18:10:50

絶対な仕事の数が減って、働ける奴が働いて、弱者を押さえつける。それは本能的な暴力。支配者が作った暴力装置が常に弱者を監視し、合理性から一定数生かされる。一部は自警を旨に団結し、支配層を打倒。以下ループ。

カテータク

2013-09-21 00:03:17

最低限の要素のみが供給され、金銭の概念がないとなると、一種のディストピアとなり、文明衰退は避けられないのではないか。ただ、嗜好品を手にいれるのに、何かしらの努力が必要だとするとまだ望みはあるかもしれない。

Natsumi Hasushi

2013-09-21 00:31:02

今でいうお金では買えないものに、お金が必要となるのかも。
マックのスマイルに値段がつくとかボランティアに時給が支払われるとか
世の中わからないけど、お金が全てっていう概念がつよまりそうだ。

Kohei Noda

2013-09-21 01:18:59

貨幣経済が無くなると支配構造が無力化するので、洗脳されている人達は今までの常識が喪失され、しばらくは大変でしょう。
しかし個々人が良識に目覚めれば世界をよりフラットに相互が支え合い格差が存在しない世界にする事も可能であり、全ての資源が実は潤沢に存在する事を認識し奪い合う事を辞めれば、貨幣が無くなる事で、人類はより進歩できる可能性があると思います。

Nyanmageがモテないのはどう考えて

2013-09-21 02:04:10

最低限な要素の定義がどんどん変わって行く。どんどん高度になり、どんどん個体数が増える。あっと言う間に地球だけでは手狭になり、次に太陽系、銀河系、銀河団、超銀河団…でも不足になり、最終的には新しい宇宙を創造せざるを得なくなる。そうして造られた宇宙が、人類の生存に都合が良過ぎる現在の宇宙でないと言う保証は無い。

Takashi Takagi

2013-10-25 18:49:45

堕落する(肉体も精神も)⇒子孫を残そうという気がなくなる(育児も面倒)⇒人口減る⇒面倒なので対策なし⇒滅亡

佐橋

2013-09-21 14:09:16

結局皆仕事をすると思う。最低限保障されるから精神は安定しているかもしれないが、逆に『○○を着てないのってダサい』『○○をもってないなんて常識が無い』『○○を食べるなんて健康に気をつかっていない。子供が可哀相』という空気が出来て、それを手に入れるために仕事をする。それとは関係なしにクリエイティブな人は何かを作らなければ生きていけないので仕事をする。仕事は趣味に近くなる。

Tadasuke Iida

2013-09-22 01:48:53

残酷になりそう。
内包するパワーが他人への攻撃になって、殺し合いみたいなものが多く出現しそうですね。

アギト・レインハート

2013-09-22 11:48:15

おそらく、人は仕事はしなくなってしまうと思います。人って言うのは、昔から楽になりたいという考えを持っています。楽に遠くにいける車や電車がその例です。
全てがロボットがやってるいるとすると、やることは三大欲求しかなくなってしまいます。つまり、思考能力や欲がなくなってただ生きているだけになります。そこに、ロボットによって衣、食、住が与えられているなら人間は、ロボットに飼われてるも同然です。
きっと金って言う概念も消え、人間は何故生きてるかの意味も分からず自殺する人が増えて自滅するのではないかと思います。

えのき(枕酒P)

2013-10-07 17:43:36

松下幸之助の水道理論に沿うなら、窃盗も略奪も意味を為さなくなり完全な平和が訪れるはずです。銀河鉄道999の「なまけものの鏡」はその良い例だと思います。逆になまけものを作らないため意味のない労働を国が人々に架す手塚漫画もあったように思いますが。

だてちゃん

2013-10-07 22:58:08

今のような、仕事などで、束縛された人生でなく、フィーバーのような、じんせいを送ることになるか、必ず、どこかで、問題が、おこる

匿名回答ID:1584139

2013-10-06 02:38:32

まず多くの方が想像できるように皆が一斉に仕事を放棄するでしょう。それでも衣食住が保たれていれば当座の生活には誰も困りません。旅行娯楽等も放棄することになりますが。

しかし、問題はこんなことでは終わりません。医療従事者が仕事を放棄すれば病人は次々に死んでいきます。救急車が向かう先がないばかりか救急車を運転する消防士すらいません。新型インフルエンザが蔓延しても対策すらとれず、ただただ蔓延するばかり。犯罪を取り締まるべき警察機構が機能しなくなれば犯罪は無数に増加するでしょう。(何も犯罪は金銭欲だけから生じるわけではありませんから)今までアメリカ合衆国に報復したくてもできなかったテロリストたちはこの機会に便乗して大規模テロ計画を粛々と実行するでしょう。つまり人類は、ウイルスかテロの脅威にさらされ、社会は完全に機能しなくなります。

自然状態になればこんなものです。ルソーは自然状態に対して好意的だったようですが、私はとてもそれには賛成できません。

そこでこうなる事を、テロリストたちや犯罪者よりも善人の方が予期するのが早ければ、そのうち社会契約がむすばれるでしょう。その結果人々は労働をせざるをえなくなります。共産主義は既にことごとく失敗してきましたので、自然にあるいは、歴史を学んでいる有識者の意見によって資本主義が整備されるでしょう。そうなると以前あったお金に似た概念を持つシステムが必要であることが気づかれます。こうなると元の木阿弥ですね。つまり急に金銭という感覚がなくなればその必要性に気付き、金銭というシステムが復活します。人間が存在する限り、金銭は不滅です。なんという悲劇!

匿名回答ID:1449485

2013-10-06 02:48:40

金銭という概念がないということは、お金を稼ぐために仕事をしていると考える人は仕事をしなくなります。しかし、仕事にやりがいを感じている人や目標がある人は金銭概念がなくなっても仕事を続けると思います。よって、仕事を続ける人としない人の二極化になると考えます。

くろい - K - メガフライゴン

2013-09-29 22:26:18

そもそも現実で空気と水は無料ですし(少なくとも日本国内では)、食料だってその辺の雑草や虫でも齧っていれば最低限死に絶えることはないでしょうから、それに衣食住が加わったところで「最低限」のレベルが押し上げられるだけで、より優れた衣服、食事、住居、娯楽やサービスなどの第三次産業や燃料を利用した製品の開発などは相変わらず金銭によってやりとりされるんじゃないでしょうかね。

2chまとめ ふぃぎゅあロイドどっと

2013-09-26 18:15:21

金銭という概念がなくなっても、人間は何も変わらないでしょう。
流通の方法が金銭でなくなるだけです。
「全てが無料」という「全て」を衣食住と燃料資源と定義すれば、これら以外に手にしたいものはあるはずです。人間は、手にしたいものを手に入れるために何らかの流通手段を考え交渉する行動に出ます。
「最低限な生存するための要素が調達できること」と、「金銭の概念がなくなる」ことの因果関係は無いと考えます。なぜなら生存するための要素に金銭の概念は必要ないからです。金銭は人間が文明を築いてきた課程で偶然生み出された流通手段に過ぎません。
人間の頭脳から金銭等の流通手段の思考がすっぽり抜けてしまっている事態は、別のお題になると考えます。

双弥

2013-09-26 18:20:10

最低限の保証があるならそれ以上の娯楽快楽を求めるだろうな。
まぁ、そこに必要な貨幣経済は無くならないと思うけど。

えーばた

2013-09-26 20:43:59

人々の間での金銭に対する価値観が変わり、自らのステータスを示すのみのものになると思います。
また、仕事や作業に意義や楽しみを見出せるか見出せないかによってそれぞれの考える人生の重要さに大きな差が現れると思います。
これらのことから、趣味や生活の質から来る精神的な格差の問題が深刻化すると思います。

Toshiya Kida

2013-10-08 03:22:22

より、人付き合いが大事になるのでは?貨幣価値以外の物にも価値がつかなくなるのであれば、楽をして生きる人は過酷な環境に置かれるでしょうし。好き嫌い、物を作りたがらない、とりあえず~な人から消えていき、自分の生きがいを持ったものだけが生きていける世の中になるんじゃないんですかね

kana♡ *゚

2013-09-30 00:22:19

趣味に没頭する人が多くなると思うが
逆に生きる目的を失う人もいると思う。
お金を稼ぐにしても自分の娯楽のためなので
仕事もゆるくなっていきそう。

ウェルカ

2013-09-27 15:45:04

最低限の物は全て手に入るので、人々は働かなくなり、時間を潰す為の新しい娯楽をどんどん考えていくと思う。 そこで著作権等の争いが各地で起こると思う

U.za-me-

2014-08-09 05:43:13

鉄、石油、植物、空気などの地球が供給してくれる資源に加えてロボットが供給してくれる生活必需品という資源が増えるだけ
食事にしても、自然から採れた食物を調理しているように、ロボットから供給される食料をより美味しい食事に作り変えるという仕事が生まれる
生活様式は縄文時代のままでも良かったろうに現代のような文明に至ったように、文明発達は止まらない
競争も止まらない

しぇみ@nao

2013-10-12 20:00:10

世界的に戦争が勃発。土地及び資源の取り合いが始まり、核により地球は死の星に……。ってところか

あやな。

2013-09-28 16:40:55

仕事しない=
子供の勉強がいらない=
学校がない=(先生達も働く意味がない)
家にいる=
衣食住=
太る=
異性はいるのでダイエット=
でも、どこに出会いが?=
インターネット=
家にいる=
衣食住=
異性はいるのでダイエット=
でも、どこに出会いが?=

















インターネット

ネブカドネザル5世

2013-09-28 17:27:42

まずロボットを作る人が必要であるが、そのうちロボットもロボットに作らせてしまおうということになる。で、全てロボットに任せるためにロボットに人工知能をもたせるようになる。人工知能を持ったロボットは自我を持ち始め、やがて人間たちを支配しようとする。そしてターミネーターやマトリックスような世界がやってくる。

ヨシダ

2013-10-20 23:35:05

個人個人が独力で上記必要な要素を調達できる、という前提で回答します。もしそうでなければ、少数の強者が財を集中させ、貧しい者には行き届かない、ということが生じ得ますので、現状と何も変わらない、と思います。

とはいえ、その前提に立ったとしても金銭という概念はなくならないでしょうね。人間が生きるだけでは満足できるものではなく、生存を前提にしてもなお、隣の人間より裕福でありたい、近所の誰それより幸福でありたい、という感情は消えないと考えます。
そこで何らかの価値、それは嗜好品であったりインフラサービスであったり、「安全」を提供することだったりに価値が見出され、何らかの価値同士の交換(すなわち金銭に代わるもの)が発生するのではないでしょうか。

人口は爆発的に増えるでしょうし、今よりも治安は悪くなるでしょうね。貧困により淘汰されていた人間たちも生き残り続けるわけですから。

匿名回答ID:1690886

2013-11-01 19:37:42

自殺率が高くなる

(:       媚薬猫      _

2013-10-07 01:16:30

欲しいものが何でも手に入る為、欲が満たられず、今の時代には無い欲が出来る。ウォーリーに出てくる宇宙船に居る人達みたいになる。働かなくなり、好きな物を食べて太る。何もできなくなる。そして、死んでいく。

Shuichi Yagio

2013-10-09 18:41:22

また別の形で金銭に成り代わる何かが生まれる。仮に金銭で賄う物欲がなくなったとしても別の何か、たとえば異性の人物だったり著名人のライブだったり。何かを得ようとする人間の性が結局のところは満たされた欲求のさらに上を求め、それを手にしたいが為の新たな取引のツールが生まれる。

匿名回答ID:1214383

2013-10-02 13:23:35

外部から最低限な要素を無償でうけとることのできる状況というのは、いまのアフリカの状況に近いような気がするので、一部の人間がそれらをすべて搾取するようになり、自己責任という大義名分のもと、それ以外の大多数の人間は飢餓やいわれない暴力に苦しむ世の中になるんじゃないでしょうか?

Yasumitsu Sasaoka

2013-09-29 10:23:33

人と協力する必要がなくなるので、地縁と血縁の縛りが今よりさらにユルくなる。結果、社会に参加せず静かに生きる人と、趣味や価値観が似通った人と交流する人とで大きく二つに別れる。食糧やエネルギーを確保するためのお金がなくなっても、お金を稼ぐのが好き、名誉や称賛を得たい。という人は残る。そういう人にとってはFacebookのいいね!のようなものが新しいお金になる。新しいお金は、物質と交換するためでなく、映画のような「体験」と交換するために使われる。

2013-10-10 05:07:06

ロボットにとって、使ってくれる人間そのものが金銭になって、ロボットの間で人間の取り引きがはじまる。

スサノオ

2013-11-07 03:51:47

気高い人間と気高くない人間で2分する。気高い人間が半数以上居ればまた社会を元に戻しちゃう。

市川あさこ

2013-12-02 13:06:51

最低限の生活が保証されたところで、金銭の概念はなくならないと思います。
身近なところで考えても、ファッションや本、ゲームなど、クリエイティブな嗜好品は人の手が入らないとまかなえない部分がどうしても残るだろうし、娯楽施設など経営はロボット化出来ても収容人数の問題は出てくるし...
むしろ、生活が保証され余暇が増えて嗜好品や娯楽に時間が掛けられる訳だから、今よりも金銭概念は強くなってしまいそう。
そういえばそんな未来を描いた話が、星新一さんの小説にありましたね。

WestHills☆にっしー

2013-09-26 12:58:32

衣食住に困らなくなっても、お金という概念がなくても、社会を維持しなくてはならないので、仕事そのものが無くなるわけではない。仕事する人は仕事するし、勉強する人は勉強するし、何もしない人は何もしない

匿名回答ID:1200906

2013-10-08 07:09:30

全てにおいて発展、進化がなくなる

Daisuke_Kawauchi

2013-10-20 02:00:43

よく言っている意味がよく分からない。元々この世界が誕生した最初にはそのような概念は存在せず、物々交換などを経てこの現代の金銭の概念が誕生したのだから「どのようになるか?」と言われれば、また物々交換から始まり、今と何ら変わらない金銭の概念を取り戻すのではないだろうか?
強いて言うならば、条件において衣、食、住、燃料・資源は無限にあるようなので、その他(サービス、娯楽など)においてのみに金銭の概念が生じるようになるのではないだろうか?

思考実験のお題を配信します

【運営へのお問い合わせはこちら】

他のお題にも答えてみませんか?

No.919

小学1年の算数

小学校に上がって初めて経験するテストの理不尽についてのお題。

問 たかしくんはみかんを3つもっていました。きょうおばさんから2つもらいました。いまは何個のみかんをもっていますか?

しき
こたえ

この問題の答えは式が「3+2」が正解で、「2+3」ではいけないそうです。もちろん加法演算だから交換法則が成立し、数学的には「2+3」でもなんら問題はありません。また、問題には「もともともっていたかず」に「もらったかず」をたす といったことわり書きもありません(授業ではそうしていた?)

この問題で「2+3」と書いて×にする合理的な理由を説明して下さい。(子供に分かる説明である必要はありません)
詳細

No.918

平等社会

平等な社会とは一つの理想ですが、何かを平等にすれば何かが不公平になるのが世の常です。
機会を平等にすれば能力差によって待遇に格差が生まれるし、待遇を平等にすれば能力のある者ほど損をする。

では、もし何か一つの要素を完全に平等にできるとしたとき、何を平等にするのが最も望ましいのでしょうか。
詳細

No.917

最もくだらない人生

あなたが思いつく限り最高にくだらない人生とはどのような人生でしょうか?

とりあえず出題者が思いつく限り最高にくだらない人生とは、「ネットに犯行予告(高性能爆弾10000個を市内で明日一斉に爆破するみたいなどうせできもしねえ類の)を書きこみ、24時間以内に特定されて手錠をかけられ、前科者になる。」です。できればこれよりもくだらない回答をお待ちしております。
詳細

No.916

完全なる善と悪とはあるといえるか?

詳細

No.915

なぜ私なのか。

なぜ私はこの私なのか。なぜ私は雑踏にいるあいつとして生まれてこなかったのか。なぜ私の意識はこの私の体に宿っているのか。
詳細

No.914

植物の言語

仮に植物が言語を持っていたとして、人類の言語には絶対存在しないであろう単語を考えてみてください。

例:
【らくよい】
[形]枯れた葉っぱが自身の枝から落ちていく時のあの感覚
詳細

No.913

慰安婦合意の文言

「この問題は完全かつ不可逆的に解決された」

の次はどういう文言になりますか?どうせあと10回は蒸し返すだろうから、10回蒸し返された分の合意文書の文言を用意しませんか?
詳細

No.912

「右」という概念を説明せよ

数ある国語辞典では以下のように説明されているが、「方角」や「時計」を使わずに「右」という概念を説明してみよう

『広辞苑』
みぎ 【右】
(1) 南を向いた時、西にあたる方。

『広辞林』
みぎ 【右】
(1) 南に向いたとき、西にあたる方。

『大辞林』
(1) 空間を二分したときの一方の側。その人が北に向いていれば、東にあたる側。

『大辞泉』
みぎ【右】
(1) 東に向いたとき南にあたる方。大部分の人が、食事のとき箸(はし)を持つ側。

『新明解国語辞典』
みぎ【右】
(1) アナログ時計の文字盤に向かった時に、一時から五時までの表示の有る側。〔「明」という漢字の「月」が書かれている側と一致〕

『岩波国語辞典』
みぎ【右】
(1) 相対的な位置の一つ。東を向いた時、南の方、また、この辞書を開いて読む時、偶数ページのある側をいう。

『三省堂国語辞典』
(1) この本を開いたとき、偶数ページのあるほう・がわ。

『明鏡国語辞典』
(1) 人体を対象線に沿って二分したとき、心臓のないほう。
(2) 「前後左右」で表される相対的方向の一つで、「右」(1)の方向。また、その方向にある場所。たとえば、話し手が北を向いたときに東に当たる方など。
詳細

No.911

自分が世界で一人しかいないことの証明

自分が世界で一人しかいないことをどうやって証明するか?
詳細

No.910

自分の背後に世界は存在するか

 人は目が前についており、背後は見えないようになっている。
 シュレディンガーの猫の解釈として「人間が見ていない物質は、観測される可能性として多量に存在している」と言われるが、自分の背後にある世界も、自分が観測しなければ、存在することを証明することはできないのではないだろうか。
また、自分の背後を他の第三者が観測した場合、それは「自分の背後の世界が存在した」証明になるのだろうか?
詳細

No.909

東京から大阪まで250円

東京から大阪まで250円で行ける乗り物の運行会社を立ち上げようと思います。どんな乗り物でどんな運行方法をとれば良いですか?(そんなの不可能だという回答はなしで)
詳細

No.908

青春とは

青春するにはどうすればいいのでしょうか。
青春の定義、年齢については回答者さんに任せます。
詳細

No.907

どのように生きるかの選択肢

どのように生きるかの選択肢が無限に多い場合と、生まれた時から10個程度に限られている場合だったら総合的に考えてどっちが幸せだと思いますか?
詳細

No.906

ナンセンスな問

この世で最もナンセンスな問を考えてください
詳細

No.905

あらゆる学問の今後の発展可能性がなくなった世界

人工知能の発達によりありとあらゆる学問の未来予測が可能となり、人類が今後発見する全ての法則や真理を人工知能が先に発見してしまったとします。もはや人類が自分で調査探求すべき領域がどこにもなくなってしまったとき、人類はどうすると思いますか?

なお、絶対にそれで全ての法則や真理が発見されつくしたことは人工知能が証明したものとします。
詳細

No.904

国民の義務

日本国憲法において国民の義務は納税の義務、勤労の義務、教育を受けさせる義務です。では憲法改正によりこれ以外に四つ目の義務ができるしたら何の義務だと思いますか?
詳細

No.903

保育園落ちたの私だ。はあるのに・・・

「保育園落ちたの私だ」はあるのに、「ゲスの妻は私だ」はない。
違いはどこ?
詳細

No.902

道徳という不道徳

人間は道徳的に正しいことをしたり、言ったり、正しくない人を批判することに快楽を感じます。
最近、自分の快楽のために道徳的なことを言っている不道徳な人が増えているような気がします。この状況って、最終的に誰もが過ごしにくい世の中を招いてしまうような気がしてなりません。
道徳という名を借りた不道徳は下世話な雑誌をこっそり読む程度でいいはずなのに、驚くほど正論として主張されています。
どういう経緯でこうなってしまったのか、どうしたらそれが抑制できるか、考えてみませんか?
詳細

No.901

「自分にしかできないこと」は存在するか?

自分はただひとりの特別な存在とも言えるが、(日本では)1億分の1に過ぎないとも言える。自分にしかできないことを見つけるのは多くの人の願いだが、そもそも存在するかという命題を議論しましょう。就活生におくる思考実験。
詳細

No.900

あいつとこいつと

あいつがこいつでこいつがそいつでそいつがそいつでこいつがあいつだった場合、この世の中はどうなりますか?
詳細